長野で2回目となるオープンハードカンファレンス開催します

___________________ohc

今週末に、長野市のGEEKLAB.NAGANOで第2回目のオープンハードカンファレンス開催します

http://oshwc.project2108.com/event/oshwc-2017-nagano/

長野は一昨年のオープンハードカンファレンス<http://oshwc.project2108.com/event/oshwc2015nagano/ ‎編>
以外にも、去年上モノラボが開催されたりして、 http://uemonolab.hanalab.co/
Maker的なイベント見逃せないスポットです。

ファミリー向けで楽しめる企画も多々! お天気も穏やかになりそうで、ぜひご参加ください!

ギャラクシティで遊ぼう! ズボンをはこう!

今回の会場はギャラクシティの3F多目的室他で行いますが、ギャラクシティには施設がいろいろあります。 そのうちの「こども未来創造館」では、毎日いろんなイベントがあります。

9/17にあるイベントはこちらからチェック! screenshot-from-2016-09-16-08-35-05

なお、事前予約が必要なイベントもあるのでご注意ください。

この他にも常設の体験施設があり、オススメは「スペースあすれちっく」です。これを目当てにするなら、遊ぶには靴下が必要で、ズボンで来たほうがいいでしょう。服装などの注意はこちら http://www.galaxcity.jp/modules/info/index.php?action=PageView&page_id=79

オープンハードカンファレンスといっしょに存分に楽しんでください。

幼児、乳児連れの方のオープンハードカンファレンス、ギャラクシティの来場について

毎回オープンハードカンファレンスは幼児、ベビー連れ、ファミリー歓迎しています。 今回はギャラクシティで開催するということで、ギャラクシティで以下の施設を活用ください。

授乳について・・・1Fおよび2Fの授乳室が利用できます。ミルク用のお湯も作れます。

ちびっこガーデン・・・未就学児と保護者が遊べます(小学生以上は入れません!)

ほっと一息・・・3F会場の外に休憩スペースがあります。

こちらもご覧ください。 (ギャラクシティWebページ)screenshot-from-2016-09-15-23-59-50

もちろん、オープンハードカンファレンスの会場もいつものように以下の対応をしています。

キッズスペース・・・マットを敷いて遊べるスペースです

ベビーカー対応・・・会場の中ベビーカーWelcome!!

オープンハードカンファレンス 2016 Tokyo/Fall 開催します!

oshwc2016tokyofalllayout20160915

第10回目のオープンハードカンファレンスとなる
「オープンハードカンファレンス 2016 Tokyo/Fall」をこの9/17(土)に開催します。

今回は東京都足立区のの3F多目的室他で行います。
「ギャラクシティ」はこども体験施設であり、小中学生に馴染みが深い施設であることもあり、ファミリー体験コーナーに重点を置きました。また、足立区教育委員会の後援もいただき、近隣の小学校にチラシを配って集客を狙っています。

どうぞご来場ください!

清澄白河の文化スポット!

本日オープンハードカンファレンス開催しますが、天気がいいですね!
開催場所の清澄白河は文化スポットが多々あります。
この機会に、足を伸ばしてはいかがですか?

東京都現代美術館 会場より徒歩15分 http://www.mot-art-museum.jp/

清澄庭園 会場より徒歩2分 http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index033.html

芭蕉記念館 会場より徒歩10分 http://www.kcf.or.jp/basyo/

深川江戸資料館 会場より徒歩5分 http://www.kcf.or.jp/fukagawa/

ビブリマニアに!

深川図書館  * BOOKSりんご屋

お昼は文化スポット回って、午後はオープンハードカンファレンス、夜から懇親会のピザパーティの参加というスケジュールが素晴らしいですね! ご家族の方を説得していっしょにお出かけしましょう!!

ランチ情報!

オープンハードカンファレンス 2016 Tokyo/Winter 開催の中村中学校・高等学校近隣の昼食スペースなどの紹介です。

・会場の隣にはデニーズがあります。 ・コンビニはローソンが近くにあります。 ・地下鉄A3出口の交差点に、スーパー「赤札堂」およびドラッグストア、オリジン弁当があります。昼食を買ってきて会場で飲食できます。 ・同様に地下鉄A3出口の交差点付近にはラーメンなど食べるところがあります。

そのほか、スタッフが撮影してきたお昼ごはん食べられそうなところです。

DSCF3804

深川江戸資料館の近くにあります ちょっと遠いです。

DSCF3803

こちらも深川江戸資料館近くです

DSCF3802

中華料理 泰山 清澄白河A3出口すぐ横です

DSCF3801

DSCF3800

清澄白河から中村学園に向かう途中にあります 

DSCF3799

清澄白河の交差点にあるオリジン弁当 休日も営業しているとのこと

DSCF3798

次の写真の山小屋さんから東の方(ファミリーマートが見える方 赤札堂がない方の通り)にあります

DSCF3797

駅前のラーメン屋です 交差点の角にあるのですぐに分かります

DSCF3796

オープンハードカンファレンス2016での昼食の取れる場所について

]10 オープンハードカンファレンス2016での昼食の取れる場所について

オープンハードカンファレンス 2015 Tokyo/Spring 本日開催です!

いよいよ本日10:00からオープンハードカンファレンス 2015 Tokyo/Spring が開始です。
今回はオススメのセミナーが出揃いました。
特に、以前から取り上げたかったハードウェアの商品化やビジネス化、会社設立にからんだセミナーが実現したのは大変うれしいことです。

また、ファミリー体験コーナーも意欲的なもののエントリーをいただきました。手芸や科学実験などもあり、オープンハードというと電気電子だけのイメージを乗り越えつつあろうことが期待できます。

今回新たに企画したキッズトラックも、スピーチしていただける小学生、中学生は相当準備に力をかけていたそうで、楽しみです!

では皆様、会場でお会いしましょう。

オープンハードカンファレンス 2015 Tokyo/Spring レイアウトです

いよいよ次の日曜に行われる オープンハードカンファレンス 2015 Tokyo/Spring 。 全体のレイアウトをこんな感じで段取りしています。

OSHWC2015TokyoSpringLayout20150321

“ 基本的に前回のレイアウトと同じ感じです。~~ (2015/3/22追記 その後レイアウト割と変更しました。上のレイアウト図も差し替えました。)ブースについてはまだ追加したりレイアウト変更などが入る可能性があり、ぎりぎりまで調整しています。

皆様お楽しみに!

スタッフTシャツ作ってます!

今回、スタッフTシャツを作ることにしました。
作るにあたって、

  • 色が選べるようにしよう!
  • アイロンプリントにしよう!
  • 版下つくって作りおきしよう!
  • 品質の良いTシャツがいいな!

などといろんな案が出ましたが、色だけでスタッフとわかるようにする、スタッフ参加した人に無償支給、希望者には¥1000円で販売、ということで色は一色、生地は厚めだけどあんまり高くないTシャツで作ることになりました。
更に、オープンハードの手法を活かして刺繍で作ってみました。手持ちの刺繍ミシンで 10cm x 8cm のサイズ制限で胸マークとし、
自作のプリント基板のつもりで、Tシャツをレジスト色の緑、ロゴを金メッキの色としました。

公式ロゴを使うと線が細く存在感が弱い感じがしたので、かなりアレンジをしています。

今回の作業はTwitterで随時実況していたのですが、Togetterにまとめました。
enter link description here
けっこうなview数があり、この刺繍ミシンを扱うテーマは多くの人の興味があるだろうことが伺えます。