セミナー登壇者ページ

セミナー登壇にあたって:

参加条件

電子工作や、OSHW規約を守らないとダメということはありません。
モノ系に限らず、OSS系、サービス系、教育系など、熱いスピリットがあれば制限はありません!
LTも大歓迎!

オープンハードカンファレンスに今まで

申し込みいただいたジャンルの一例:

  • レーザカッターで海苔を切ろう!
  • OSS サービス/言語(Not ハードウェア)
  • オープンハードウェアライセンス解説
  • 子どもと楽しむRubyプログラミング
  • 迷路を作ろう
  • カワイイは作れる☆自作パソコンのススメ
  • Raspberry PI でモータを制御するラジコン戦車を作ろう

登壇エントリー

以下申し込みフォームからエントリーください。

お時間のご希望がございましたら、申し込みフォームのご要望欄にお書き下さい

[enter link description here]

お申し込みいただければ、一両日中に確認のメールを致します。もしメールが届かなかった場合は、
メールアドレスの記入漏れなどが考えられますのでお問い合わせください。
[お問い合せはこちら][2]

セミナー会場について

機材:

  • プロジェクター
  • スクリーン、電源
  • Wi-Fi接続環境

注意! 当日周りに展示スペースがあり、ワークショップなども行います。
会話や工作がBGMとして流れる場合があります。ご了承ください。

セミナー枠

セミナーは全体で10:00-17:00となります。
満杯になった場合はご了承をお願い致します。

費用など

発表者、傍聴者ともに無料です。

本件に関する詳細、お問い合わせ

-オープンハードカンファレンス実行委員会(秘密結社オープンフォース)
openforce@project2108.com
[主催者公式Webサイト][4]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です