セミナー

miniseminar

今回、展示会場の一角を使用してセミナー実施します

30分間のセミナーを5本、11:30-15:50間に行います。

今回のテーマは「リアル世界のHack!」

セミナー一覧

時間セミナータイトル登壇者名内容
11:30~12:00チアプログラミング浅井直湖 チアプログラミング創始者・応援チアアートコンサルタント・日本初のチアリーダーチームPISCES「チアリーディング」という新しいスポーツの分野を日本で広げたのが浅井直湖です。
チアリーダーというと明るいピチピチした女の子が飛び跳ねているのを想像しますよね。
見て楽しむ文化、女性が輝くロールモデルとして試合イベント、スポーツで街の活性化を見て伝えてきました。
アメリカは何十年も前からハンディキャップなどにやさしいダイバーシティの街で、女性にやさしい家電も多く、それこそ今IoTプログラミングから生まれているようなことが行われてきました。
プログラミングもアイデアソンも仲間で問題を解決し応援して励ましあい新しい何かを創造していく、創造=クリエイティブな発想を育てることが日本に必要です。
いろんなカラーの人がいたほうが虹のように空のキャンパスに輝いてくれるのではないでしょうか!
さあ、チアプログラミングで、笑顔を作りませんか。
12:30~13:00いきものペン ~ IoTで勉強をHack ~Team-pen 田谷 圭司 IoT機器は小型低消費電力化され、A.I.を用いて情報を解析することにより、便利になり、様々なデバイスが世の中に出てきている。しかし、まだまだ現実世界に影響を与え、世の中を便利にする余地を秘めていると考えている。
 今回、ペンをIoT化し、動きの情報を分析し、使っている人にフィードバックすることで、学ぶ意欲を高めるサービスを提案する。宿題など紙の教材にこのペンで文字を書くと、その情報が蓄積され、スマートフォンやゲーム機上でグラフ化され、学習の記録を科目ごとに取ることができる。さらに、勉強する意味をゲーミフィケーションを通じて伝えていく。初期の試作品は作成済みであり、デモも行う予定である。
13:30~14:00dotstudio株式会社 菅原のびすけ
14:30~15:00工場設備のIoT、やってみてわかったことビープル株式会社 代表取締役 谷本 健(たにもと たけし)Arduinoやラズパイなど民生用のデバイスを利用することで、従来費用対効果が合わなかったIoTビジネスソリューションを提供できる様になっています。ラズパイを利用した設備IoTを実際にビジネスとしてやってみてわかったこと、感じたことをお話しします。
15:20~15:50リアル世界Hackの光と影ときさば系ギークハウス管理人 北村 直樹

参加条件

電子工作や、OSHW規約を守らないとダメということはありません。
モノ系に限らず、OSS系、サービス系、教育系など、熱いスピリットがあれば制限はありません!
PCを使ってプレゼンできますが、実演やポスター掲示などを使ってのセミナーもWelcomeです。

過去のオープンハードカンファレンスで登壇いただいたジャンルの一例:

  • レーザカッターで海苔を切ろう!
  • OSS サービス/言語(Not ハードウェア)
  • オープンハードウェアライセンス解説

登壇エントリー

<<登壇エントリーは受付終了しました>>

費用など

発表者、傍聴者ともに無料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です